1. レースと日程
  2.  > 第60回 東京大賞典(GI)

Race&Schedule

平成26年度

南関東地方競馬開催日割

大井競馬番組

決定番組

概定番組

場外発売日程

J-PLACE発売日程

第60回 東京大賞典(GI)

2014年12月29日(月) 16:30発走

コースイメージ図

スタートから1コーナーまで長い直線。4つのコーナーを通過し、ゴールまでの直線が長い外回りコース。ダート競馬のチャンピオン・ディスタンスです。

第59回優勝馬:ホッコータルマエ号

一年の総決算として行われる年の瀬のビッグイベント。2011年から地方競馬初となる国際GⅠに格上げとなり国際競走として実施されています。日本全国から集結したダートグレード戦線の実績馬に加え、海外で活躍する実力馬が参戦可能になり、その年のダートNO.1を決める真のグランプリレースとなりました。
★昨年のレース動画はこちら[→]

高橋華代子の
注目馬情報

たかはしかよこ
南関東競馬リポーター
ブログ南関魂などを更新中

文字サイズ変更
<第60回 東京大賞典(GI)>

■ソイフェット
東京大賞典が国際GⅠに格上げされてから海外調教馬が記念すべき初参戦。アメリカのソイフェットは、昨年のオーサムアゲインステークス(GⅠ)ではのちのブリーダーズカップクラシック優勝馬の3着に入り、さらには2つのコースレコードを更新するなどの実績馬。

ホッコータルマエ
昨年のJBCクラシックや東京大賞典、帝王賞などを制している実力馬。前走のチャンピオンズカップは2番手から進めて先頭に立つと粘り強い走りで、悲願の中央でのG1レースを制しました。チャンピオンホースとしてどんな強さを見せてくれるでしょうか。

コパノリッキー
今年のフェブラリーSとJBCクラシック、かしわ記念を完勝したダート界の若き精鋭が再登場します。前走のチャンピオンズカップは1番人気に推されていましたが、出遅れて中団付近から進めていき12着。今回はスタートを決めて巻き返しを図りたいところ。

ナムラビクター
今年のアンタレスSを優勝し、その後も高いレベルで安定した走りが続いています。前走のチャンピオンズカップは5番手付近を進めていき最後は外から伸びてきましたがわずか届かず、優勝したホッコータルマエに0.1秒差の2着でした。地方競馬に初登場。

ハッピースプリント
昨年のNARグランプリ年度代表馬で、今年は南関東に移籍してクラシック二冠を達成。前走の勝島王冠は休み明けや初古馬相手、厳しい展開などで5着に敗れましたが、一度使ってどんな走りを見せてくれるでしょう。スケールの大きな馬であることに変わりません。

サミットストーン
中央と金沢を渡り歩き、現在は南関東のこの路線の大将格として活躍中です。移籍後は大井記念を優勝し、他地区のダートグレードレースにも果敢に挑戦。前走の浦和記念は勝負所で前が壁になる大きな不利がありながらも最後は内から猛追して差し切った姿は圧巻でした。
文字サイズ変更
回数 施行年 馬名 性・年齢 騎手
59 25 ホッコータルマエ 牡4 幸 英明
58 24 ローマンレジェンド 牡4 岩田 康誠
57 23 スマートファルコン 牡6 武 豊
56 22 スマートファルコン 牡5 武 豊
55 21 サクセスブロッケン 牡4 内田 博幸
54 20 カネヒキリ 牡6 C.ルメール
53 19 ヴァーミリアン 牡5 武 豊
52 18 ブルーコンコルド 牡6 幸 英明
51 17 アジュディミツオー 牡4 内田 博幸
50 16 アジュディミツオー 牡3 内田 博幸
49 15 スターキングマン 牡4 武 豊
48 14 ゴールドアリュール 牡3 武 豊
47 13 トーホウエンペラー 牡5 菅原 勲
46 12 ファストフレンド 牝6 蛯名 正義
45 11 ワールドクリーク 牡4 加藤 和宏
44 10 アブクマポーロ 牡6 石崎 隆之
43 9 トーヨーシアトル 牡4 松永 昌博
42 8 キョウトシチー 牡5 松永 幹夫
41 7 アドマイヤボサツ 牡5 芹沢 純一
40 6 ドルフィンボーイ 牡3 山崎 尋美
39 5 ホワイトシルバー 牝5 荒山 勝徳
38 4 ドラールオウカン 牝4 堀 千亜樹
37 3 ボールドフェイス 牡3 堀 千亜樹
36 2 ダイコウガルダン 牡5 早田 秀治
35 平元 ロジータ 牝3 野崎 武司
34 昭和63 イナリワン 牡4 宮浦 正行
33 62 テツノカチドキ 牡7 佐々木竹見
32 61 カウンテスアツプ 牡5 的場 文男
31 60 スズユウ 牡7 石川 綱夫
30 59 テツノカチドキ 牡4 本間  茂
29 58 サンオーイ 牡3 高橋 三郎
28 57 トラストホーク 牡4 高橋 三郎
27 56 アズマキング 牡4 岡部 盛雄
26 55 トウケイホープ 牡4 秋吉 和美
25 54 エビチカラ 牡6 山田秀太郎
24 53 ハツシバオー 牡3 宮浦 正行
23 52 トドロキヒリユウ 牡3 岡部 正道
22 51 フアインポート 牡3 竹島 春三
21 50 スピードパーシア 牡4 佐々木竹見
20 49 トドロキムサシ 牡3 岡部 盛雄
19 48 ヒデムサシ 牡5 辻野  豊
18 47 フリユーフアスト 牡3 渥美 忠男
17 46 フジプリンス 牡4 角田 次男
16 45 ダイニヘルスオー 牡3 出藤  篤
15 44 ヤシマナシヨナル 牡5 福永二三雄
14 43 アシヤフジ 牡4 赤間 清松
13 42 ヒガシジヨオー 牝4 竹島 春三
12 41 ゴウカイオー 牡7 松浦  備
11 40 オーシヤチ 牡5 赤間 清松
10 39 オリオンホース 牡4 佐々木竹見
9 38 シンニツケイ 牡3 小筆  昌
8 37 ダイサンコトブキ 牡5 宮下 哲朗
7 36 サキミドリ 牡3 松浦  備
6 35 オンスロート 牡3 赤間 清松
5 34 ダンサー 牡5 武智 一夫
4 33 ダイニコトブキ 牡3 須田  茂
3 32 イチカントー 牡4 藤田 安弘
2 31 ケンチカラ 牡4 小筆  昌
1 30 ミスアサヒロ 牝5 安藤 徳男