重賞レース

第20回 JBCスプリント(JpnI)

  • 2020年11月3日(火)
  • 17:10発走
第19回優勝馬:ブルドッグボス号

「ダート競馬の祭典」JBCの短距離部門です。2018年までJRA所属馬が過去18戦を17勝と圧倒する中、昨年は地元浦和所属のブルドッグボスが、2007年のフジノウェーブに続く地方勢2勝目を挙げました。地方馬の連覇、そしてフジノウェーブに続くTCK所属馬の地元勝利は成るのか?注目です。

スタートから3コーナーまで長い直線。さらに、ゴールまでの直線が長い外回りコースを使用します。スピード満点のコースになっています。
  • 注目馬情報
  • 重賞直前情報
  • レースレポート
  • 歴代優勝馬
  • 高橋華代子の注目馬情報

    南関競馬リポーター たかはしかよこ ブログ南関魂などを更新中

  • 高橋華代子の重賞直前情報

    南関競馬リポーター たかはしかよこ ブログ南関魂などを更新中

  • 高橋華代子のレースレポート

    南関競馬リポーター たかはしかよこ ブログ南関魂などを更新中

  • 回数 施行年 馬名 性・年齢 騎手
    19 令元 ブルドッグボス 牡7 御神本 訓史
    18 平30 グレイスフルリープ 牡8 C.ルメール
    17 29 ニシケンモノノフ 牡6 横山 典弘
    16 28 ダノンレジェンド 牡6 M.デムーロ
    15 27 コーリンベリー 牝4 松山 弘平
    14 26 ドリームバレンチノ 牡7 岩田 康誠
    13 25 エスポワールシチー 牡8 後藤 浩輝
    12 24 タイセイレジェンド 牡5 内田 博幸
    11 23 スーニ 牡5 川田 将雅
    10 22 サマーウインド 牡5 藤岡 佑介
    9 21 スーニ 牡3 川田 将雅
    8 20 バンブーエール 牡5 松岡 正海
    7 19 フジノウェーブ 牡5 御神本 訓史
    6 18 ブルーコンコルド 牡6 幸 英明
    5 17 ブルーコンコルド 牡5 幸 英明
    4 16 マイネルセレクト 牡5 武 豊
    3 15 サウスヴィグラス 牡7 柴田 善臣
    2 14 スターリングローズ 牡5 福永 祐一
    1 13 ノボジャック 牡4 蛯名 正義