文字サイズ変更

日韓交流競走「The 24th SBS Korea Japan Trophy (韓国GⅢ)」の実施要項及び出走予定馬について

race

東京シティ競馬(TCK)は、競走の国際化によるTCK全体のレベルアップを目指し、昨年に引き続き韓国との国際交流競走を、ソウル競馬場にて実施いたします。

昨年ソウル競馬場で行われた国際交流競走「第2回アジアチャレンジカップ」では、韓国所属馬のチェガンシラー号が優勝。一方、大井競馬場で行われた国際交流競走「’15インタラクションカップ」は、浦和のサトノタイガー号が優勝。日韓それぞれで大変な盛り上がりを見せました。

今年は装いも新たに、6月の韓国ソウル競馬場で「The 24th SBS Korea Japan Trophy (韓国GⅢ)」を実施いたします。なお、大井競馬場で行われる競走については、決まり次第ご案内いたします。

ソウル競馬場The 24th SBS Korea Japan Trophy (韓国GⅢ)の概要は下記のとおりです。


韓国における交流競走(KRAによる発表)

1. 開催日 平成28年6月5日(日)
2. 場所 ソウル競馬場(韓国 果川市)
3. 名称 The 24th SBS Korea Japan Trophy (韓国GⅢ)
4. 距離 1,200m(左回り・ダート)
5. 出走資格 サラブレッド系3歳以上 (サラ系は出走不可)
6. 出走可能頭数 16頭(大井所属馬3頭・ソウル所属馬7頭・プサン所属馬6頭)
7. 負担重量 3歳 55.5㎏  4歳以上 58kg 牝馬 2kg減 南半球産3歳馬 2kg減
8. 1着賞金 1着 140,000,000ウォン(日本円で約1,400万円、1ウォン≒0.10円で換算)

<今後のスケジュール>
日付 内容
5月27日(金) ソウル競馬場入厩
6月2日(木) 出走投票(枠順確定)
6月5日(日) 競走日

昨年の第2回アジアチャレンジカップ優勝馬:
チェガンシラー号

● 出走予定馬について
選定馬(3頭)
馬 名 性齢 調教師
大井 ドレッドノート 騸8 橋本和馬
大井 キモンアヴァロン 牡7 荒山勝徳
大井 ベストウィッシュ 牡7 荒山勝徳