文字サイズ変更

第21回 SBS ESPN杯 韓日競走馬交流競走
日本馬出走馬のソウル競馬場入厩について

race

9月1日(日)に実施する、第21回 SBS ESPN杯 韓日競走馬交流競走の日本からの出走馬3頭(トーセンアーチャー・ファイナルスコアー・ビッグガリバー)が、同レースに出走するため、昨日(8/21)出国し、ソウル競馬場に入厩しましたのでお知らせします。
なお、3頭はそれぞれ小林牧場で中間追い切りを行いましたので、あわせてお知らせします。


トーセンアーチャー

ファイナルスコアー

ビッグガリバー

・ 日本馬出走馬の輸送日程

<8月21日(水)>
7時00分  特別区競馬組合小林牧場出張厩舎出発
17時20分  ソウル競馬場到着

・ 日本馬出走馬の中間追い切り

トーセンアーチャー  (大井:橋本和馬厩舎)
8月17日 小林外コース 左回り
4F50.8 3F37.4 単走 馬なり

橋本和馬 調教師 コメント

前走後はレース間隔をあけてこのレースに向けて調整してきました。左回りの千四はこの馬には合っている条件ですね。キャリアの豊富な馬で気性も大人なので、長距離輸送に関しての不安はないと思います。現地に入ってからは馬の様子と状態を見て最終調整を進めていく予定です。このようなチャンスを頂けたのは光栄なことですし、トーセンアーチャーの力をフルに出せるような管理をして当日のレースに臨みたい。応援よろしくお願いします。


ファイナルスコアー  (大井:荒山勝徳厩舎)
8月19日 小林外コース 右回り
6F78.0 5F62.8 4F50.1 3F38.1 単走 強目

荒山勝徳 調教師 コメント

左回りは苦にならないし、千四の距離も守備範囲だよ。飛行機での輸送は初めてだけど、その点はこなしてくれると思うし、韓国の環境にもうまく対応してくれると思う。最終追い切りは韓国で行う予定で、現地での中間追い切りに関しては到着してから馬の様子を見て判断しようと思っています。ただ、夏場に強いタイプではないし、補液注射に関しても韓国のルールで最終追い切り後の治療ができないからね…。初の海外遠征を含めその点がどう出るかな。克服して頑張って欲しい。


ビッグガリバー  (大井:藤田輝信厩舎)
8月19日 小林外コース 左回り
6F79.5 5F65.3 4F51.3 3F38.8 単走 一杯

藤田輝信 調教師 コメント

今年の初めにソウル競馬場へ厩舎スタッフと行った際に交流レースの存在を知り、馬主様の理解などもあって今回の出走となりました。前走のレースぶりが思った以上に良かったことや、中間の様子を見てビッグガリバーで挑戦しようと思いました。前走後は牧場の坂路でキッチリ乗り込んで検疫厩舎へ入厩しました。8月に入ってからは週2回のペースで牧場の坂路で3F15~15調整。8月10日に牧場の坂路で3Fキッチリ追っています。ここまで計画通りです。現地に入ってからは28日に最終追い切りを予定しています。賢い馬ですし、現地入りしてから10日程あるので、環境や左回りにも慣れてくれると思っています。このような交流レースを作ってくれた両国の関係者の方々には感謝していますし、大井の代表として選ばれたからには勝ちたいですね。当日にキッチリ力を出せるような管理をして能力を出し切って欲しいです。応援よろしくお願いします。


・今後の予定

8月22日(木) 韓国での輸入検査・レースに向けた調整など
~8月31日(土)
9月1日(日) 第21回 SBS ESPN杯 韓日競走馬交流競走