文字サイズ変更

日韓交流競走「The 24th SBS Korea Japan Trophy (韓国GⅢ)」レース結果
韓国所属のパーディドポメロイ号が優勝

race

TCK所属のキモンアヴァロン号は5着、ドレッドノート号は7着、ベストウィッシュ号は11着

本日6月5日、ソウル競馬場で「The 24th SBS Korea Japan Trophy (韓国GⅢ)(12頭立て・ダート1,200m・左回り)が実施され、TCKからは3頭が招待を受けて出走しました。

レースは、韓国所属のパーディドポメロイ号が勝利しました。勝ちタイムは1分12秒1。

またTCKから参戦した3頭の結果は、キモンアヴァロン(真島大輔騎手・荒山勝徳厩舎)がTCK所属馬最先着の5着、ドレッドノート号(矢野貴之騎手・橋本和馬厩舎)が7着、ベストウィッシュ号(達城龍次騎手・荒山勝徳厩舎)は11着となりました。

なお、大井競馬場で行われる競走については、決まり次第ご案内いたします。

優勝したパーディドポメロイ号

キモンアヴァロン号
ドレッドノート号
ベストウィッシュ号