文字サイズ変更

地方競馬IPAT発売におけるJRA内ネットワークトラブルについて

news

平成27年1月20日(火)の地方競馬IPAT発売の一時休止等につきまして、TCK公式ホームページ上でお知らせしておりましたが、本日、日本中央競馬会よりこの一時休止について報告がありましたので、あらためてお知らせいたします。

第16回大井競馬第2日目第1競走及び第2競走におきまして、JRA内のネットワークトラブルにより発売票数が受信できなかったため発売票数の集計に不具合が発生いたしました。 

JRAからはネットワークトラブルは一時的なものであるとの連絡を受け、1月20日の12時03分以降は発売を再開しております。

また、的中票に対しては、払戻処理を当日中に実施しております。なお、集計された発売票数をもって当該競走の総発売票数として確定し払戻をしておりますので、お客様への払戻金額は変わりません。

ご利用のお客様にご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。特別区競馬組合といたしましてもシステムの安定運用に万全を期すとともに、JRAに対しましても再発防止を強く求めてまいります。

<参考>1月20日のTCKホームページ上におけるお知らせについて
11時18分 大井競馬第1競走の発走遅延について
12時06分 地方競馬IPAT発売の再開について
17時43分 地方競馬IPAT発売休止のお詫びについて