文字サイズ変更

「アジアチャレンジカップ (SBSスポーツ杯)」
日本馬出走馬の小林牧場出張厩舎への入厩について

news

8月31日(日)に実施する、「アジアチャレンジカップ (SBSスポーツ杯)」の日本からの遠征馬3頭(ショコラヴェリーヌ・トシギャングスター・ピエールタイガー)が、輸出検査のために小林牧場出張厩舎に入厩しましたのでお知らせします。
なお、日本からの遠征馬3頭は、輸出検査終了後、8月20日(水)に日本から出国する予定です。

1.遠征馬詳細について

馬名 ショコラヴェリーヌ
性齢・毛色 牝5 栗毛
調教師 荒山勝徳
騎乗予定騎手 真島 大輔騎手
通算戦績 24戦6勝 2着5回
馬名 トシギャングスター
性齢・毛色 牡7 芦毛
調教師 松浦裕之
騎乗予定騎手 矢野 貴之騎手
通算戦績 46戦4勝 2着6回
馬名 ピエールタイガー
性齢・毛色 牡6 鹿毛
調教師 荒山勝徳
騎乗予定騎手 的場 文男騎手
通算戦績 38戦13勝 2着5回

2.今後の予定

8月12日(火)
輸出検査のため、小林牧場出張厩舎に入厩

8月20日(水)
出国、ソウル競馬場入厩

8月21日(木)~8月30日(土)
韓国での輸入検査・レースに向けた調整など

8月31日(日)
「アジアチャレンジカップ (SBSスポーツ杯)」

レース名がAsia Challenge Cup(アジアチャレンジカップ)に最終決定いたしました。