文字サイズ変更

二冠馬のジャパンダートダービー競走出走における騎手の取扱いについて

news

1.騎乗に関する措置
羽田盃及び東京ダービーの両競走に同一騎手が騎乗し、勝利した馬(以下、「二冠馬」)がジャパンダートダービー(以下、「JDD」)に出走する際、当該二冠馬に騎乗していた騎手が他地区地方競馬所属騎手の場合、JDD競走に限り騎乗可能として取り扱います。

2.追加した規定
 実施細目、騎手の取扱い中「二冠馬騎手」に対する取扱いを下記のとおりといたしました。

羽田盃・東京ダービーの両競走に勝利した馬(以下「二冠馬」)が出走する場合、その両競走において二冠馬に騎乗していた他地区地方競馬所属騎手は、大井競馬番組「南関東4競馬場における他地区地方競馬所属騎手の交流騎乗について」の規程に拘らず、その二冠馬に限り騎乗できる。 ただし、当日は当該競走以外は騎乗できない。なお、減量騎手の負担重量の軽減は行わない。