的場文男騎手 地方競馬通算最多勝利記録7152勝 特設サイト

NEWSニュース

的場文男騎手 地方競馬通算7,152勝を達成
勝利数日本新記録を樹立!

東京シティ競馬(大井競馬場)所属の的場文男騎手が、本日8月12日(日)大井競馬第5競走(未受賞3歳・1,200m)において、シルヴェーヌ号(1番人気・櫻木英喜きゅう舎)に騎乗し見事勝利。

1973年のデビューから地方競馬通算の勝利数を7,152勝とし、佐々木竹見元騎手が持つ日本記録7,151勝を17年ぶりに更新しました。61歳を超えてなお、「大井の帝王」として第一線で戦い続けてきた的場騎手。ファンや関係者、そして誰よりも的場騎手自身が切望した地元大井での大記録達成に湧き上がる場内の大歓声にウイニングランで応えました。

詳しくはこちら


的場文男騎手、地元大井で地方競馬史上最多勝利達成に挑む

東京シティ競馬(大井競馬場)所属の的場文男騎手は、先日8月6日(月)の浦和競馬にて1973年のデビューから地方競馬通算の勝利数を7,151勝とし、佐々木竹見元騎手が持つ日本記録に並びました。

8月12日(日)からは大井競馬で騎乗し、新記録となる7,152勝目を目指します。多くのファンや関係者、そして誰よりも的場騎手本人が切望した地元・大井での偉業達成は成るのか、目が離せません。<大井競馬開催は8月12日(日)~17日(金)の6日間>

詳しくはこちら


的場文男騎手 地方競馬通算最多勝利タイ記録を達成
新記録7,152勝まであと1勝!

東京シティ競馬(大井競馬場)所属の的場文男騎手が、本日8月6日(月)浦和競馬第10競走(サードニクス特別 C2(一))において、タマモサーティーン号(1番人気・小久保智きゅう舎)に騎乗し見事勝利。1973年のデビューから地方競馬通算の勝利数を7,151勝とし、佐々木竹見元騎手が持つ日本記録に並びました。

61歳を超えてなお、「大井の帝王」として第一線で戦い続ける的場騎手。前人未踏の新記録7,152勝の達成へ、ついに王手をかけました。

詳しくはこちら


61歳の還暦ジョッキー 的場文男騎手
地方競馬通算最多勝利新記録 7,152勝まであと2勝!

東京シティ競馬(大井競馬場)所属の的場文男騎手が、本日8月1日(水)大井競馬第6競走ビアスタンド賞<C2>において、キセキノオクリモノ号(4番人気・的場直之きゅう舎)に騎乗し見事勝利。1973年のデビューから地方競馬通算の勝利数を7,150勝とし、佐々木竹見元騎手が持つ日本記録7,151勝の更新まで残り2勝としました。

61歳を超えてなお、「大井の帝王」として第一線で戦い続ける的場騎手。前人未踏の記録達成がいよいよ目前に迫ってきました。

詳しくはこちら


61歳の還暦ジョッキー 的場文男騎手
地方競馬通算最多勝利新記録 7,152勝まであと3勝!

東京シティ競馬(大井競馬場)所属の的場文男騎手が、本日7月31日(火)大井競馬第9競走マーズ賞<B2四B3四>において、クインズジェイド号(1番人気・立花伸きゅう舎)に騎乗し見事勝利。1973年のデビューから地方競馬通算の勝利数を7,149勝とし、佐々木竹見元騎手が持つ日本記録7,151勝の更新まで残り3勝としました。

61歳を超えてなお、「大井の帝王」として第一線で戦い続ける的場騎手。前人未踏の記録達成がいよいよ目前に迫ってきました。

詳しくはこちら


61歳の還暦ジョッキー 的場文男騎手
地方競馬通算最多勝利新記録 7,152勝まであと4勝!

東京シティ競馬(大井競馬場)所属の的場文男騎手が、本日7月26日(木)船橋競馬第12競走花火特別<C1(二)>において、タヤバーキ号(1番人気・矢野義幸きゅう舎)に騎乗し見事勝利。1973年のデビューから地方競馬通算の勝利数を7,148勝とし、佐々木竹見元騎手が持つ日本記録7,151勝の更新まで残り4勝としました。

61歳を超えてなお、「大井の帝王」として第一線で戦い続ける的場騎手。前人未踏の記録達成がいよいよ目前に迫ってきました。

詳しくはこちら


61歳の還暦ジョッキー 的場文男騎手
地方競馬通算最多勝利新記録 7,152勝まであと5勝!

東京シティ競馬(大井競馬場)所属の的場文男騎手が、本日7月23日(月)川崎競馬第3競走<2歳(四)>において、シナノボタン号(1番人気・鈴木義久きゅう舎)に騎乗し見事勝利。1973年のデビューから地方競馬通算の勝利数を7,147勝とし、佐々木竹見元騎手が持つ日本記録7,151勝の更新まで残り5勝としました。

61歳を超えてなお、「大井の帝王」として第一線で戦い続ける的場騎手。前人未踏の記録達成がいよいよ目前に迫ってきました。

詳しくはこちら


的場文男騎手の負傷について

的場文男騎手(東京都騎手会所属)は、平成30年6月15日(金)(第3回川崎競馬第5日目)第2競走スパーキングデビュー新馬2歳(三)(ロ)において、3号馬シナノボタン号(川崎:鈴木義久きゅう舎)に騎乗していたところ、落馬し負傷いたしました。 その後、下記のとおり診断されましたので、お知らせいたします。

騎手 的場文男(東京都騎手会所属)
負傷日時 平成30年6月15日(金) 川崎競馬第2競走
病名 下腿挫創
診断内容 20針の縫合処置を行った。8日間の安静を要する。

的場文男騎手 地方競馬通算最多勝利新記録 7,152勝まであと10勝!

東京シティ競馬(大井競馬場)所属の的場文男騎手が、本日6月6日(水)大井競馬第6競走(C2(五)(六))において、ロバリーゴー号(1番人気)に騎乗し見事勝利。1973年のデビューから地方競馬通算の勝利数を7,142勝とし、佐々木竹見元騎手が持つ日本記録7,151勝の更新まで残り10勝としました。61歳を超えてなお、「大井の帝王」として第一線で戦い続ける的場騎手。前人未到の記録達成までいよいよカウントダウンが始まりました。

詳しくはこちら


「的場騎手オリジナルミニ四駆 レッドエンペラー」いよいよ予約受付開始!

5月24日(木)、的場文男騎手が第3競走でガンバルサムライ号(宮浦正行きゅう舎所属・7番人気)に騎乗し、勝利いたしました。これにより、地方競馬通算最多勝利数である7,152勝まで残り23勝になりましたので、「7152勝記念モデル 的場文男オリジナルミニ四駆 レッドエンペラー(ブリッツァーソニック特別仕様)」の予約受付を只今(16時05分)より開始いたしました(達成後、抽選による販売となります)。限定230台のレアモデルですので、是非お申込みください!

詳しくはこちら