文字サイズ変更

相馬野馬追を本日実施いたしました!

news

東京シティ競馬(TCK)は、本日11月27日(日)に、騎馬武者が壮大な戦国絵巻を再現する、1000年以上の歴史を誇る国の重要無形民俗文化財「相馬野馬追」を大井競馬場の本馬場にて行いました。

相馬野馬追は、福島県相馬地方に伝わる古くからの伝統行事であり、「世界一の馬の祭典」と評されており、当場では1977年8月28日に実施されて以来、21回目の大井競馬場での実演となります。なお、今年は初めての試みとしてより多くのお客様にお楽しみ頂くため、「甲冑競馬」を2回実施致しました。

本日は、古代から歌い継がれてきた相馬民謡「相馬流れ山」披露のあと、元競走馬が白鉢巻を締めた若武者達を乗せて約800メートルを駆け抜け、大井競馬場に訪れた観客からは拍手と歓声があがりました。

【実 施 日】

2016年11月27日(日)

【実施内容】

甲冑競馬、相馬野馬追展、相馬物産展、福島物産展
本年は甲冑競馬を2回実施