文字サイズ変更

競馬観戦型レストラン『ダイアモンドターン』の運営
及びリニューアルに関する提案依頼について

news

特別区競馬組合(以下「特別区」という)は、「豪華な食事」を「ゆったりと楽しめる」ことをコンセプトに、平成13年6月に日本初の「競馬観戦型レストラン」である『ダイアモンドターン』をオープンしました。

オープンからの15年間において2度にわたり大規模なリニューアルを行いましたが、直近のリニューアルから5年余を経過し、経年劣化等から更新の時期が差し迫っております。

新たな『ダイアモンドターン』は、より顧客満足度の高いサービスを提供するため、快適なレース観戦環境と質の高い飲食を提供することはもとより、先進性、話題性、独自性といった施策を導入することで、従来の顧客プラスアルファの集客を実現し、特に「食のイベント性」のレベルアップを図りたいと考えております。

本提案依頼は、契約事業候補者に対し提案に必要な要件を示し、併せて、目的達成のための手段を総合的にプロデュースする契約事業候補者を募集するものであります。

ダイアモンドターン公示資料はこちら【→】